RieglJapan

航空レーザー向け 小型ロングレンジスキャナー
RIEGL VUX-1LR-22

製品概要

RIEGL VUX-1LR(Long Range)-22は、軽量・コンパクトそして堅牢なレーザースキャナーで、ヘリコプターやジャイロコプターその他小型機での航空レーザー計測にあわせて設計されています。そしてこのセンサーは、最長測定距離 1,845m、有効測定レート 最大750,000測定/秒、最大200スキャン/秒のパフォーマンスを提供します。
さらに、回転翼搭載用として、IMU/GNSSユニットとアンテナ、コントロールユニット、デジタルカメラがフルインテグレートされる事でVP-1ヘリポッドにシステムアップ可能です。このユーザーフレンドリーなターンキー・ソリューションはコリドーマッピング、高圧送電線、線路やパイプラインの検査などの用途として有人ヘリの標準的なハードポイントや一般的なカメラマウントに簡単に取り付ける事が可能です。

VUX-1シリーズ長距離タイプのため、VUX-SYSとしてUAVへの取り付けにも適しています。

RIEGL VUX-1LR-22の特長

  • 15mmのsurvey-grade精度
  • スキャン速度 最大200スキャン/秒
  • 測定レート 最大1,500,000測定/秒
  • 最大作動飛行高度1,740ft(530m)
  • 視野角360°
  • 規則的な点群パターンと完全パラレルスキャンライン
  • エコー信号のデジタル化、オンライン波形解析、MTA処理をRIEGLの最新技術で実現
  • マルチターゲット測定機能
  • コンパクト(227x180x125mm)、軽量(3.5kg)、堅牢
  • 有人ヘリへの簡単な取付け(RIEGL VP-1ヘリポッド)
  • IMU 取り付け用の機械的・電気的インターフェース
  • GPS データストリング及び Sync Pulse(1pps)用の電気的インターフェース
  • LAN-TCP/IP インターフェース
  • スキャンデータは1テラバイトバイトの内部SSDメモリーに保存

RIEGL VUX-1LR-22の用途例

  • コリドーマッピング、高圧送電線、線路やパイプラインの検査
  • 露天掘り鉱山の計測
  • 都市環境調査
  • 考古学・文化遺産のドキュメンテーション
  • 農業・森林
  • 資源管理
  • 小規模計測での速報(衝突事故調査、危機管理)

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

RIEGL USA Youtubeチャンネル

RIEGL Youtubeチャンネル(英語)

i-Construction RIEGL 点群サンプル in POTREEE