RieglJapan

航空レーザースキャニング用ヘリポッド
RIEGL VP-1

製品概要

RIEGL VP-1は、長距離LiDARセンサー VUX-1LRを航空レーザー計測システムで使用できるように開発されたヘリポッドです。
航空レーザー計測用のVUX-SYS(レーザースキャナー、IMU/GNSSユニット、アンテナ、コントロールユニット及びデジタルカメラで構成)が小型・軽量なRIEGL VP-1に組み込まれており、有人ヘリの標準的なハードポイントや一般的ななカメラマウントに取付ける事ができます。クイックリリースアダプターと最少の外部配線(電源供給、LAN、GPSアンテナ)の採用によって、システムの迅速な取り付け、取り外しが可能です。

RIEGL VP-1の特長

  • 堅牢で信頼性の高い航空レーザースキャナーの搬送プラットフォーム
  • センサーシステム部品を航空機胴体部に機械的にも電気的にも完全にインテグレート
  • 追加型式設計承認(STC:Supplementary Type Certificate)申請中

RIEGL VP-1の用途例

  • 精密農業
  • 考古学的および文化的な遺産の計測
  • 地形および渓谷のマッピング
  • 都市環境の計測
  • 高圧送電線、線路およびパイプライン検査
  • 事故調査
  • 緊急管理計画

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction RIEGL 点群サンプル in POTREEE