RieglJapan

ロングレンジ ハイスピード3Dレーザースキャナー
RIEGL VZ-2000i

製品概要

RIEGL VZ-2000iは最新の波形処理技術、インターネット接続と革新的なプロセッシングアーキテクチャーと未来志向を組み合わせた最先端の3Dレーザースキャニングシステムです。
デュアルプロッセッシングによって、計測中のオンボードレジストレーションが可能です。 さらに上部にマウントされているデジタルカメラによる撮影とレーザーを計測を行う独自の機能で、これまで別々のアクションだったレーザースキャンと画像撮影が同時に実行されます。 超高速スキャニングとレーザースキャン&画像撮影の実現によって、現場では圧倒的な時間短縮が可能となりました。

<計測時間例>
10m先で7mmの解像度の場合、1周(水平方向360°)わずか45秒でスキャン&画像撮影が終了。

RIEGL VZ-2000iの特長

  • 整準不要のため現場では圧倒的な効率化を実現
  • TLS初 レーザースキャン中の画像同時取得機能
  • 最大1.2MHzの高いレーザーパルス繰り返しレート
  • 最大2,500mの長距離測定
  • 精度5mm
  • 最大500,000点/秒の非常に高い有効測定レート
  • 目に安全なクラス1レーザー使用
  • 広い測定範囲 100°×360°
  • データ収集とジオリファレンシングを同時に行う革新的処理アーキテクチャ
  • ハイブリッドモバイルシステム RIEGL VMZ での使用に最適
  • エコーデジタル処理・オンライン波形分析に基づく高精度・高確度測定の距離測定
  • マルチターゲット測定
  • オートマチック オンボードレジストレーション
  • Wi-Fi,3G/4G LTEによるクラウド接続
  • 簡単操作(ユーザーフレンドリーなタッチスクリーン、ワンタッチ操作)
  • 全波形データ出力機能(オプション)
  • GNSS受信機内蔵
  • リモートコントロール

RIEGL VZ-2000iの用途例

  • 地上据置での計測とRIEGL VMZを使用したモバイルスキャンニング
  • 地形測量、鉱山測量
  • 森林計測
  • シビルエンジニアリング
  • シティモデリング
  • 建設施設のマッピングおよびモニタリング
  • モニタリング
  • 考古学
  • i-Construction 土工/舗装工

より詳しい資料が必要な方へ

TLSレーザースキャナをご希望の方へ、製品資料をご用意しております。
資料の一部を下記よりご確認いただけますので、ご入用の方はフォームよりご連絡ください。

リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction RIEGL 点群サンプル in POTREEE