RieglJapan

3Dデジタルシーンキャプチャー用ワンタッチソリューション
RiSOLVE

製品概要

RiSOLVEは、ワンタッチ操作のRIEGL Vシリーズ地上型レーザースキャナーと組み合わせて、スキャンデータの完全自動登録と色付けができます。 一連の処理によって、屋外での3Dデータの収集、登録及び色付けができる最高速のソリューションです。 フィルター、画像アニメ化及び測定の為の追加のツールによってRiSOLVEは重要な情報の高速再現を可能にします。 RiSOLVEはVZ-ラインスキャナーに組み込まれているセンサーが提供する位置情報を使用する事によって、登録処理の複雑さを取り除きます。このオンボードのセンサーデータを利用した基本的な位置評価と、リフレクター或いは正確な位置決め無しに、スキャンを整列させる為の新しいアルゴリズムとを組み合わせる事によって、シームレスで完全に登録された点群を作り出す全スキャンの最終的な詳細調整が可能になります。

RiSOLVEの特長

  • 完全な自動レジストレーション
  • 最速のデータへの色付け作業
  • 2D測定可能なPDFへの出力
  • 簡単なデータエクスポート

RiSOLVEの用途例

  • 事故調査
  • 建築物測量
  • 画面キャプチャーの高速作成
  • 緊急災害時の管理計画
  • ローカルエリアのマッピング
  • 公共資産のマッピング

PDF資料ダウンロード

日本語版ドキュメント

英語版ドキュメント

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction 点群iPadアプリ RiALITY