RieglJapan

AVEVA PDMSでの点群モデリング用ソフト
RiDB

製品概要

RIEGLのスキャンデータベース RiDB は、AVEVAのPDMSにRIEGLの点群を提供するための、データベース駆動型作業用ソフトウェアパッケージです。プラント施設のライフサイクル管理において、点群はモデリング、干渉チェックおよび他の様々な課題に使用できるアズビルト情報にとって、重要な役割を担っています。モデリング処理の効率を上げる為に、RIEGLは直接PDMSユーザーインターフェースへRiDBをつなげるAVEVA PDMS用プラグインを提供します。施設の既存3Dモデルや参照用モデリングとしての機能を使えるようにPDMSのアクティブビューポートへ点群をロードできます。 このソフトウェアパッケージは3つのコンポーネントから構成されています。データベースコネクタはRiSCAN PROビューポートからRIEGLデータベースRiDBへのエクスポート機能を提供しています。RiDBは、SQLデータベースシステム上に構築さてた点群保存の主要部で、セットアップやメンテナンス用の管理ツールが付属しています。AVEVA PDMS用プラグインは、ワークフローを完了し、RiDBの点群へのダイレクトアクセスを確立する為にデータベースへ接続します。自動的に派生したキューブは素早い干渉チェック用の試験的なジオメトリーを提供します。

RiDBの特長

  • AVEVA Laser Modeller Interface (LMI)が必要です
  • 点群を SQLデータベースに保存
  • RiSCAN PROからデータベースげ点群を直接エクスポート
  • データベースのリモートアクセス

RiDBの用途例

  • 干渉チェック
  • アズビルト ドキュメンテーション
  • ライフサイクルの管理
  • パイピング

PDF資料ダウンロード

日本語版ドキュメント

英語版ドキュメント

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction 点群iPadアプリ RiALITY