RieglJapan

高温ターゲット用距離計 グラスファイバーカップリング式
LD90-310HT-GF

製品概要

投光レンズ及び受光レンズには、高温ターゲットからの光や熱の放射による測定妨害を避ける為に、狭帯域光学フィルターが組み込まれています。
さらに小さいオプティカルヘッドは、熱を遮断する為に頑丈な外付けの水冷ケースによって囲われています。
必要な場合、保護チューブを光学系の前部に取り付け、レンズの汚れを防止するために 窒素ガスや圧縮空気のパージングができる構造にすることも可能です。

技術データは、周囲の環境条件、特に下記のパラメーターによって大きく影響されます。
・ターゲットの表面温度及び反射特性
・ターゲットまでの距離
・ターゲット面と測定ビームの角度
・ターゲットと装置間の気体により光学的な減衰

オプティカルヘッド MK36/MK36-HT から選択。

LD90-310HT-GFの特長

  • HT:High Temperature
  • GF: Glass-Fiber
  • レーザークラス1
  • オプティカルヘッド MK36/MK36-HT から選択

LD90-310HT-GFの用途例

  • 圧延工場でのスラブの位置・幅・厚みなどの測定

部品構成

  • 200×130×76mm (L×W×H) 1.5kg

技術データ

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction 点群iPadアプリ RiALITY