RieglJapan

100°の広いスキャン角 オンライン波形分析、マルチターゲット測定
RIEGL VQ-380i

製品概要

RIEGL VQ-380i は、シャープな赤外線レーザービームと高速スキャニングメカニズムを駆使して、高速でのデータ収集を可能にします。 
高精度のレーザー距離測定は、RIEGL社独自のエコーデジタル処理とオンライン波形分析に基づいており、これによって不都合な大気条件下でも優れた測定能力を発揮し、マルチターゲットエコーの測定も可能になっています。
スキャニングメカニズムは高速回転の多面ポリゴンミラーによって行われ、完全にリニアーで、一方向のパラレルスキャンラインが実現されます。
RIEGL VQ-380i は非常にコンパクトで軽量なスキャナーでどのような方向でも、限られた空間条件でも設置が可能です。 装置は単一電源で作動し、ラインスキャンデータは組み込まれているLAN-TCP/IPインターフェースを経由して出力されます。
バイナリーのデータストリームは、ソフトウエアーライブラリーの RivLib が使えるユーザーソフトで簡単にデコードできます。

RIEGL VQ-380iの特長

  • エコーデジタル処理とオンライン波形分析による高精度距離測定
  • 高いレーザーパルス繰り返し周波数 - 高速データ収集
  • マルチターゲット測定 - 無制限のターゲット数
  • GPSのスムースな統合用のインターフェース
  • 完全にリニアーなスキャンライン
  • コンパクト・堅牢・軽量
  • 内蔵LAN - TCP/IPインターフェース

RIEGL VQ-380iの用途例

  • 路線計測

部品構成

  • 294.5×198×185mm (L×W×H) 7.1kg

技術データ

詳細は「PDF資料ダウンロード」よりデータシートをご確認ください。

お問い合わせ

お電話での御問い合わせ
03-3382-7340
インターネットから御問い合わせ
お問い合わせフォームへ
リーグル社ホームページ

RIEGL社ホームページ(英語)

i-Construction 点群iPadアプリ RiALITY